Brand
診療日時を見る 診療日時を見る

玉村町の
もり歯科クリニックのブログ

しっかり歯磨き出来てる? 正しい磨き方を3つご紹介

カテゴリー/ブログ

プラークをしっかり落とすためには、寝る前に10分間歯磨きをすることが推奨されています。今回は、正しい磨き方を3つご紹介します。3つの磨き方を順番にしっかりと行って、毎日プラークをスッキリ取り除くようにしましょう。

●基本の磨き方
歯ブラシをペンを持つように握って、横方向に動かしましょう。歯ブラシの先端のしなりを利用して、毛先を機能的に動かします。それぞれの歯に磨き残しがあることも問題ですが、磨けていない歯があることも問題です。全体的に磨くのではなく、一本一本しっかり磨くように心がけてください。

●縦磨き
縦磨きは、歯ブラシを立てて磨きます。歯はゆるやかにカーブしているので、横磨きだけでは歯の内側をよく磨けません。野菜の皮をピーラーで剥くイメージで縦方向に磨けば、一本一本の歯の内側のプラークをしっかり取り除くことができます。縦磨きは、最初は難しく感じる方も多いですが、慣れてくれば上手く磨けるようになります。まずは、試してみて、少しずつ上達していきましょう。

●バス法
バス法は、歯周ポケットのケアをするための磨き方です。歯ぐきに対して45度の角度で歯ブラシを当て、横に小刻みに動かします。毛先の長いやわらかめの歯ブラシを選びましょう。軽度の歯周病であれば、この磨き方で治せる可能性が大きいです。毛先を歯に沿わせるようにすると、歯周ポケットにスッと毛先が入っていきます。慣れないうちは鏡を使って確認しながら磨きましょう。

当院では、正しい歯磨きの仕方をお伝えする歯磨き指導や、定期的なお口の中の検診を行なっています。お口の中のことでお悩みがある方は、ぜひ当院までご相談ください。

 | 次の記事>